バイリンガル子育て2.0~ブログ始めます~

講師の石井ふみです。バベル吉祥寺オフィス改装工事のため7月、8月中は英語教室はオンラインで対応させていただいております。そのため、少し英語を使った子育てのコツを今月から、定期的ににブログに綴ってみたいと思います。

バイリンガル子育て2.0ブログ始めます~

バイリンガル子育てを始めてかれこれ、14年間。いま我が家では英語で簡単な会話をしています。"Did you take your lunch?" "What time you'll come back? "「お弁当もった?」とか「今日何時に帰る?」など簡単なフレーズですが英語で語りかけます。中学生男子はあまり会話をしませんが、英語ならば ”Seven!"とか、”I don't know"とか(笑)答えてくれます。ポイントは、顔を見て、アイコンタクトを取ってから言うことです。そして、LUNCH? COME BACK?は、大事なのでヴォリュームを上げます。日本語の場合は、(絵本よみきかせのときに言っていますが)語尾はだんだん小さくなりがち、英語は語尾が重要なポイントとなりますので、はっきりと発音するようにしてくださいね!

息子たちが幼いころは、「おひざにすわろう」「えほんよむ?」など英語の簡単なフレーズを使って語りかけていました。『ドクターKの絵本よみきかせでバイリンガル』で練習できますので、第4章を参考にしてみてください。

次回のブログでは、お腹の中にいる赤ちゃん(胎児)の言語習得についてのサイエンス(科学的な)エビデンス(根拠)を少しお話します。

バイリンガル子育てについてのカウンセリングをご希望の方は、相談会を行っておりますのでZoomでカウンセリングを致します(*˘︶˘*).。.:*♡

子育て中のお母さん、お父さん、または保育士の先生方へ、英語と日本語のちからを養う力を一緒に考えてみませんか。

お読みくださいまして有難うございます。     

2019.07.13 バイリンガルよみきかせ講師 石井ふみ

バイリンガルよみきかせ英語教室

絵本のよみきかせで、母親の英語力をつける会です。 家庭でこれを実践することで、結果的に親子のバイリンガルの土台ができます。

0コメント

  • 1000 / 1000